九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

書 籍
Book

検索をリセット

デンタルインタビュー入門

医療面接で生まれ変わる歯科外来
デンタルインタビュー入門
著者西田亙・武井典子
出版社医歯薬出版
出版日2020年サイズB5判
定価¥3,600-ページ数105 カラー
歯科臨床一般
あなたの歯科外来が生まれ変わる!
“歯科版”医療面接のエッセンスが詰まった一冊。
超豪華 Dr.西田のナマ講義動画付き!!
本書内のQRコード・URLからスマートフォン・タブレット・PCでご覧いただけます。
メディカル・インタビュー(医療面接)を歯科向けに進化させた「デンタル・インタビュー」の入門書です。
本書の『学習編』でデンタル・インタビューの基本を学び、『体験編』のロールプレイングで実践することで、患者さんに長く通院継続していただける歯科外来に生まれ変わります。
「ちょっとちょっと!も~ちょっと言わせて!」Dr.西田の“割り込みコラム”でさらに理解が深まります!
【目次】
学習編
体験編
PDFを表示
Dr.弘岡に訊く 臨床的ペリオ講座 Special Issue

歯周病とインプラント周囲病変の患者説明ブック

チェアサイドでそのまま使えるカード付
歯周病とインプラント周囲病変の患者説明ブック
著者弘岡秀明・佐藤博久
出版社医歯薬出版
出版日2020年サイズA4判-変形
定価¥4,000-ページ数64 カラー
歯科臨床一般
歯周病・インプラント周囲病変の病態と治療がひと目で理解できる!
各項目の最初のページは、説明のさい患者さんにそのまま見てもらえる作りになっています。
患者さんの理解を助けるイラストや臨床例がたくさん載っています。
裏ページにはスタッフ向けに、知っておきたいエビデンスや臨床の知識をコンパクトに解説しています。
■便利なチェアサイドで使える患者説明カード付き
病気の説明や、歯周外科・インプラントの治療説明に使えるカードが付録でついています。
【目次】
1 歯と歯周組織
2 歯の喪失原因
3 歯周病と全身疾患
4 喫煙と歯周病
5 歯周病とは
6 歯周病の検査
7 歯肉炎の治療
8 歯周炎の非外科処置
9 歯周外科処置
10 歯周組織再生療法
11 歯周治療に伴う咀嚼・審美の回復
12 サポーティブセラピーの重要性
13 セルフケアの方法
14 欠損部位に対する補綴治療の選択
15 インプラント治療について
16 インプラント周囲組織と歯周組織の違い
17 インプラント周囲病変について
18 インプラント周囲病変の有病率
19 インプラント周囲病変の検査
20 インプラント周囲粘膜炎の治療
21 インプラント周囲炎の治療
22 インプラント周囲病変のリスク因子
23 インプラント周囲病変の予防
PDFを表示

かかりつけ歯科医のための小児歯科ガイドブック

かかりつけ歯科医のための小児歯科ガイドブック
著者進士久明・柳田憲一・石谷徳人・石倉行男・宮新美智世・新谷誠康・本間宏実・旭爪伸二・藤岡万里
出版社医歯薬出版
出版日2020年サイズB5判
定価¥6,500-ページ数200 2色
小児歯科
19年のロングセラー『かかりつけ歯科医のための小児歯科マニュアル』を改訂改題した最新刊!
“かかりつけ歯科医”として知っておきたい小児歯科の最新の基礎知識や臨床情報を網羅!
臨床上で遭遇する状況や症状をテーマ別にまとめ、チェアサイドで問題点別に検索しやすく工夫。
口腔機能の発達支援、発達障害児への対応、小児歯科医などの専門医との連携や、最近の小児歯科のトピックスを多数掲載。
【目次】
基礎編
実践編
PDFを表示

日本歯科医療への提言

日本歯科医療への提言
著者赤司征大
出版社医歯薬出版
出版日2020年サイズA5判
定価¥3,400-ページ数102 2色
歯科臨床一般
既存の歯科医療の枠組みを越えて、新しい一歩を踏み出すとき――
国の政策の基本方針に口腔健康と全身健康との関連性を認める一文が明記されるなど歯科医療に対する社会の期待がかつてなく高まっている昨今、いかにすれば歯科医療がその社会的価値を高めながら日本国、日本国民に貢献していけるか。
気鋭の起業家歯科医師が歯科医療の将来を鋭く解析。
『序』より
本書は、筆者の専門である「歯科医学×経営学」、そして「日本×米国」という複視座から見えてきた、日本の歯科医療がもつ可能性と取るべき成長戦略に、医療人、経済人、政府関係者、医療現場、アカデミア、そして関連産業などとの交流や、医療ジャーナリストとしての取材を通じて見えてきた知見を重ね、可能な限り客観的かつ網羅的に綴り上げたものです。(一部抜粋)
【目次】
第一章 日本国のこれから
第二章 医療・歯科医療のこれから
第三章 地域包括ケアシステムと歯科衛生機能
第四章 地域包括ケアシステムに活きる歯科医院
第五章 地域包括ケアシステムに求められる歯科医療
第六章 歯科医療×テクノロジー
第七章 米国歯科医療のエコシステム
第八章 日本歯科医療への示唆(1)歯科医師×Xの可能性
第九章 日本歯科医療への示唆(2)歯科医師の研鑽のこれから
第十章 日本歯科医療への示唆(3)歯科医師会と歯科医師連盟の真価
第十一章 日本歯科医療への示唆(4)歯科医療がもつべきプリンシプル
第十二章 日本歯科医療への示唆(5)科学としての歯科医療
第十三章 日本歯科医療への示唆(6)医療の中の歯科医療へ
第十四章 日本歯科医療への提言
第十五章 歯科医療という日本国の光
PDFを表示
魅せるプレゼンテーションのための

歯科臨床写真の撮り方

歯科臨床写真の撮り方
著者中川雅裕・丹野務
出版社医歯薬出版
出版日2020年サイズA4判
定価¥8,000-ページ数160 カラー
歯科臨床一般
どうすればあのような臨床写真が撮れるのか?
その答えがここにはある!!
学会や研修会などで「あのような臨床写真を撮ってみたい」、プレゼンテーションを作成する際に「華やかでインパクトのあるものにできないか」と思ったことがありませんか?
撮影機材の選定から設定、口腔内規格写真から審美的な写真、プレゼンテーションに役立つ特殊な写真の撮り方、それらの活用法までをあますことなく詳説。
「これから写真撮影を勉強したい」「プレゼンテーションに何かが足りない」「アートな臨床写真を撮りたい」と思っている歯科医師、必携の一冊です。
【目次】
I  機材編
II  撮影編
III 活用編
PDFを表示
ページトップ