九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

書 籍
Book

検索をリセット
エンド治療を学ぶための決定版!!

エンドの基本

エンドの基本
著者浦羽真太郎・坂上斉・鈴木規元・須藤亨・高林正行・馬場聖・古畑和人・辺見浩一・八幡祥生
出版社医歯薬出版
出版日2019年サイズA4判-変形
定価¥16,000-ページ数308 カラー
歯科臨床一般
炎症・免疫などの基礎的な内容から、エンド治療の術式までを網羅。
CBCT、NiTiファイルやマイクロスコープなどの最新トピックも盛り込み、現在のエンド治療の基本をこの1冊で把握できる歯科医師のための必携書です。

【CONTENTS】
 序論
 1 歯内療法における診断名の付け方
 2 歯内療法にCBCTを活用する
 3 象牙質知覚過敏症を再考する
 4 深在性の齲蝕を伴う歯髄保存処置
 5 炎症・免疫からみる歯内療法
 6 歯内療法処置における浸潤麻酔
 7 無髄歯における齲蝕除去
 8 ラバーダム、隔壁
 9 髄腔開拡
 10 根管上部形成
 11 根管口探索
 12 作業長の決定
 13 根尖部根管形成
 14 閉塞根管への対応
 15 根管洗浄
 16 根管貼薬、仮封
 17 根管充填
 18 支台築造
 19 補綴装置の除去、ガッタパーチャの除去
 20 応急処置、偶発症
 21 穿孔への対応
 22 根管内器具破折の考え方
 23 グライドパス
 24 NiTiファイル-何に有用なのか?いかに選択するか?-
 25 マイクロスコープ
 26 逆根管治療の適応基準
 27 患者紹介について

 
PDFを表示

全部床義歯臨床のビブリオグラフィー

時代を映した材料・手技・コンセプトに見る教育・臨床の変遷
全部床義歯臨床のビブリオグラフィー
監修前田芳信
著者松田謙一
出版社医歯薬出版
出版日2019年サイズA4判
定価¥16,000-ページ数272 カラー
歯科補綴
総義歯臨床の歴史から、いま!
あなたは何を学び、どのように臨床にいかしますか
世界的最も広く読まれている成書『バウチャー無歯顎患者の補綴治療』を分析することで見えてきた総義歯臨床の過去と未来。
「全部床義歯臨床の歴史」そのものと言えるテキストから、総義歯臨床の材料や手技、コンセプトの変遷を徹底分析!
“エビデンス”を越えた先人たちの知恵から、現在の総義歯臨床に応用可能な知識・技術を照らし出す。

―私がもし、他人より遠くを見ているとしたら、それは先人の肩の上に乗っているからだ(アイザック・ニュートン)―

【目次】
第1章 無歯顎患者の診査・診断
第2章 概形印象採得
第3章 最終印象採得(総論編)
第4章 最終印象採得(各論編)
第5章 垂直的顎間関係の決定
第6章 水平的顎間関係の決定
第7章 咬合器へのマウント
第8章 前歯部人工歯の選択
第9章 前歯の排列
第10章 臼歯部人工歯の選択
第11章 臼歯の排列
第12章 義歯に付与する咬合
第13章 試適
第14章 歯肉形成,埋没・重合
第15章 リマウント,再削合
第16章 義歯装着の手順
第17章 義歯装着時の患者指導
第18章 義歯のメインテナンス
第19章 リライン・リベース
第20章 即時義歯の適応症や利点,注意点
第21章 即時義歯の製作法
第22章 シングルデンチャー
第23章 無歯顎者に対するインプラント治療
PDFを表示

クイズで学ぶ口腔疾患123

お口の問題、解いてみよう。
クイズで学ぶ口腔疾患123
著者山城正司
出版社デンタルダイヤモンド社
出版日2019年サイズA4判-変形
定価¥7,500-ページ数256 オールカラー
歯科臨床一般
2013〜2018年の6年間、月刊デンタルダイヤモンド「Dd診断力てすと」に掲載された123問を14ジャンルにわけ、1冊にまとめました。口腔粘膜疾患、口腔腫瘍などの口腔疾患になじみの薄い開業歯科医でも、一般的な疾患から稀な疾患まで、幅広い口腔疾患の知識と洞察力を得られます。また、クイズ形式でわかりやすく学べる構成になっております。ぜひ、担当医になったつもりで、患者さんの症状を診断してみてください。重篤な疾患の早期発見に必要な診断力が養えます。

【CONTENTS】
●歯・歯肉の異常 12問
●舌の異常 11問
●口底の異常 10問
●口腔粘膜の異常 19問
●口蓋の腫脹・腫瘤 4問
●顎骨の異常 14問
●上顎・副鼻腔の異常 2問
●顎下部の腫脹・腫瘤 6問
●顔面・頬部の腫脹・腫瘤 11問
●咬合・顎関節の異常 4問
●疼痛 11問
●知覚鈍痛 7問
●出血傾向 6問
●その他 6問
PDFを表示

新版 小出 馨の臨床が楽しくなる咬合治療

新版 小出 馨の臨床が楽しくなる咬合治療
著者 
出版社デンタルダイヤモンド社
出版日2019年サイズA4判
定価¥9,500-ページ数184 オールカラー
歯科臨床一般臨床シリーズ
咬合治療がさらに身近なものに!
初版から5年、時代の要請に応えるべく、改訂「新版化」!!
大幅な加筆と新たなChapterを追加してさらに内容充実。
“人生100年時代”を迎え、咬合治療は日々の生活の質を大きく左右し、健康寿命や人生の満足度の観点からも極めて重要な役割を果たしています。
小出馨氏の咬合治療は絶えず進化しています。
本書は新たな知見を大幅に加えた改訂版として、日常臨床に不可欠な重要事項をできるだけわかりやすく解説いただきました。「咬合と顎関節は難解だ」というイメージを払拭してください。

【Chapter】
01 咬合の役割
02 筋の触診
03 顎関節の触診
04 顎関節の診断
05 咬合採得
06 CrBrの咬合①
07 CrBrの咬合②
08 CrBrの咬合③
09 有床義歯の咬合
10 インプラントの咬合
11 1分間のMagic
12 咬合器を知る
13 顎関節症の治療①
14 顎関節症の治療②
15 スポーツマウスガードの咬合
16 体位や頭位と咬合
17 舌のトレーニング
18 唾液の効能
PDFを表示

3分でできる!「衛る」ための口腔内外チェック

3分でできる!「衛る」ための口腔内外チェック
著者薄井由枝        その他
出版社永末書店
出版日2019年サイズB5判
定価¥3,700-ページ数104
歯科臨床一般
知っておくと日常臨床で的確な対応ができ、患者さんとの信頼関係を得て、ときには命を守ることにもつながる口腔内外チェック。
口腔粘膜疾患の最新の知見から、チャック方法の実際やチェックポイント、患者さんへの質問例、コミュニケーションの取り方を写真やイラストでわかりやすく紹介。
 口腔に携わるすべての方へ、これ一冊で日常臨床が大きく変わる!

【もくじ】
第1章 歯科衛生士と口腔粘膜チェック
第2章 なで口腔粘膜の状態の観察が必要なのか?
第3章 口腔がんのこわさについて
第4章—1 口腔内外チェックの基本
第4章—2 ワンパターンのセルフケアチェックは怖い!
第4章—3 病変が見つかった場合
第4章—4 口腔内外チェックとコミュニケーション
第5章—1 口腔内外チェック・口腔がんスクリーニング
第5章—2 口腔粘膜病変のチェック項目とチェック手順
第6章 実践編 診療室でよくみる粘膜病変とその対応
第7章 患者さんを衛る!自分を衛る!口腔がんセルフチェック
第8章 一般歯科医院におけるがん患者さんへの対応
第9章 大切な後輩の歯科衛生士のみなさんへ
PDFを表示
ページトップ