九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

書 籍
Book

検索をリセット

土屋和子のプロフェッショナルハイジニストワークアップデート

土屋和子のプロフェッショナルハイジニストワークアップデート
著者土屋和子
出版社医歯薬出版
出版日2018年サイズB5判
定価¥3,800-ページ数112 カラー
歯科衛生士
土屋和子の“プロフェッショナルハイジニスト”シリーズ第4弾!!
10年後、20年後も活躍できる歯科衛生士になるために、いま知っておきたい最新の知識を網羅!!
歯科衛生士界の第一線を走り続ける土屋和子先生から、未来のあなたへのグッドアドバイス。
あなたの歯科衛生士臨床をアップデートするヒントが絶対にみつかります。
【CONTENTS】
イントロダクション これからの歯科衛生士の役割
第1章 時代とともに変わってきた歯周病の病因論と歯科衛生士の役割
第2章 SRPを極めよう!
第3章 “歯面清掃器”を知っていますか?
第4章 口腔と全身との関係について理解を深めよう!
第5章 口腔ガンについて知ろう!
第6章 新しい歯科衛生士の役割
PDFを表示

アンカースクリューを用いた矯正治療

―メカニクスと治療の実際―
アンカースクリューを用いた矯正治療
著者重枝徹・上里聡・橋本幸治・小山勲男・高橋正光・有島常雄・大谷淳二・深沢真一・板垣正樹
出版社ロッキーマウンテンモリタ
出版日2018年サイズA4判
定価¥7,000-ページ数144 フルカラー
矯正
 インプラントを用いた矯正歯科治療は、2012年に「歯科矯正用アンカースクリュー」が認定されて以来、急速に普及、今やルーティンな“絶対的固定源”として活用されている。
 メーカー各社の認可申請も加速し、2015年春の段階では7種類のスクリュータイプがラインナップ。それを機に、矯正臨床総合情報誌『矯正ジャーナル』では、「最新安価スクリューを用いた矯正歯科臨床」のシリーズをスタート。各デバイスのリーディング・クリニシャンにより、豊富な経験を基にした“メカニクスと治療の実際”が披瀝された。
本書では、この好評連載をベースに、先生方が各デバイスの臨床を比較、選択していただきやすいように再構成した。
 いまからインプラントを用いた矯正歯科治療を修練していこうと考えておられる先生方や、現在の臨床を検証されたい先生方に、より“安全・安心”な臨床を身につけてもらうため、それぞれのアンカースクリューのメカニクス(スクリューの特長、関連器材、メカニクスと使用方法、適応症と禁忌症、リスク対策など)と治療の実際(診断と治療計画、スクリューの選択、術式、植立中の管理、保定と予後など)が詳細に、かつわかりやすく解説されている。
【主な内容】
1章 ISA Advance
2章 インディースMS-Ⅱ
3章 AbsoAnchorⅡ
4章 Dual-Top Auto Screw Ⅲ
5章 OSAS ミニスクリュー
6章 Vector TAS
7章 D-PAS JP
PDFを表示

成功例・失敗例で学ぶ規格性のある口腔内写真撮影講座

成功例・失敗例で学ぶ規格性のある口腔内写真撮影講座
著者須呂剛士
出版社クインテッセンス出版
出版日2018年サイズA4判-変形
定価¥7,800-ページ数144
歯科臨床一般
規格性のある口腔内写真撮影を行うには、理屈だけでなく実際に手を動かし、繰り返し練習することが欠かせない。
本書は基本的な写真用語の解説はもちろん、部位別の撮影手順やそのコツをときに成功例・失敗例の○×形式でレクチャー。
さらに、歯冠修復に欠かせないシェード写真の撮影法に至るまで、知識と実践の両方がバランスよく学べるレッスン書。
また図の一点一点が大きく、見やすさを重視したレイアウトも類書にない魅力。

【CONTENTS】
Lesson 1 口腔内写真の規格性とは
Lesson 2 基本的な撮影用語
Lesson 3 カメラシステム
Lesson 4 口角鈎の使い方とミラーに求められる条件
Lesson 5 撮影を始める前に
Lesson 6 部位別撮影編
Lesson 7 シェードテイキング
PDFを表示

デンタルスタッフのクリニカルマナー

デンタルスタッフのクリニカルマナー
著者合場千佳子・品田和美・水木さとみ・山根瞳
出版社医歯薬出版
出版日2018年サイズA4判
定価¥2,500-ページ数112 2色
歯科衛生士歯科医院経営
新人デンタルスタッフ必携!
信頼と安心感をあたえる患者応対法や、マナーを身につける最強テキスト。
医療人である前に一人前の社会人としての基礎知識を身につけ、患者さんの信頼に応えられるようになりましょう。
【本書のポイント】
・医療スタッフとしての心構えや人格を養う大切さ、言葉遣いや対人関係を円滑にするマナーについてわかりやすく解説。
・院内での業務記録の作成や情報共有の基本を詳説。
・新人歯科衛生士が知っておきたい医療保険の基本知識とその仕組み、歯科訪問診療の流れなどやさしく解説。
・外国人の患者さんに対応する機会が増えていることから、アセスメントや処置に対応できる会話例や会話のヒントとなるツールも提示。
【CONTENTS】
1章 歯科医療従事者としての心構え
2章 対応の基礎知識
3章 歯科医院のクリニカルポイント
4章 対象別・状況別対応(リスクマネジメント)
5章 院内でのクリニカルマネジメント
6章 院内での情報共有
7章 歯科訪問診療のクリニカルポイント
8章 医療保険制度の概要と仕組み
付録
PDFを表示

災害歯科医学

災害歯科医学
著者槻木恵一・中久木康一
出版社医歯薬出版
出版日2018年サイズB5判
定価¥7,200-ページ数130 2色
歯科臨床一般
医療従事者として災害対策を学ぶための羅針盤となる一冊!
災害歯科医療を学ぶ歯学生のための最新テキスト。
また歯科衛生士、歯科技工士にも役立つ内容です。
歯科医師国家試験に対応。

【CONTENTS】
CHAPTER 1 災害時の保健医療
CHAPTER 2 災害の種類と歴史
CHAPTER 3 災害対策概論
CHAPTER 4 災害時の医療体制と歯科のかかわり
CHAPTER 5 災害時の歯科保健医療体制
CHAPTER 6 災害時の歯科治療
CHAPTER 7 災害時の歯科保健
CHAPTER 8 災害時の身元確認
CHAPTER 9 事例から学ぶチーム医療
付 災害を経験して─それぞれの立場から─
PDFを表示
ページトップ