九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

書 籍
Book

検索をリセット

再根管治療を見直す

エンド専門医が伝える考え方・テクニック
再根管治療を見直す
著者石井宏
出版社医歯薬出版
出版日2021年サイズA4判-変形
定価¥6,300-ページ数176 カラー
歯科臨床一般
PDFを表示
歯科医院が関わっていくための

障害児者の診かたと口腔管理

障害児者の診かたと口腔管理
著者小方清和
出版社医歯薬出版
出版日2021年サイズB5判
定価¥6,500-ページ数192 2色
歯科臨床一般
障害児者がまだ若い段階から地域で口腔を見守り、成長に寄り添っていくためのさまざまなヒントが記載されています。
地域の歯科医院に来院できる、発達障害(ASD,ADHDなど)、知的能力障害、ダウン症候群、脳性麻痺、視覚障害、聴覚障害などの患者への理解とコミュニケーションの取り方を解説しています。
                     〈はじめに〉より
「患者の障害の程度によっては、歯科治療が困難であることはよくあることです(…)ただし、障害児者への治療はできなくても、「口腔内診査をおこない、患者の特性を記録する、歯科的な相談を受け、早期受診を推進し、定期診査の必要性を説き、予防対策を進め、自院でできない治療については高次医療機関への紹介をする」など、歯科医院が行う歯科医療はたくさんあります。
 本書には、いわゆる歯科治療のノウハウは記載していません。そのかわり、 障害の特性についての記載やコミュニケーションの方法について、多く取り上げています。

【目次】
1章 障害児者についての理解を深める
2章 歯科医院で障害児者への診療に備える
3章 各疾患・症状からみた障害児者への診療と対応
4章 障害児者や子どもを診るうえで知っておきたいトピック
PDFを表示
ホームデンティスト プロフェッショナル 第4巻

メインテナンスのエッセンスとノウハウ

メインテナンスのエッセンスとノウハウ
著者 ・大前有利子        その他
出版社インターアクション
出版日2021年サイズA4判
定価¥9,900-ページ数188
歯科臨床一般
今日のメインテナンスとは、「定期的なバイオフィルムの破壊」×
「人の人生によりそう歯科診療」
これら2大要素を踏まえた考え方と実践内容がわかる本

【CONTENTS】
序   ホームデンティスト・プロフェッショナルの6つの柱
第1章 歯周基本治療の理論をメインテナンスに活かす
第2章 メインテナンスに不可欠な「人を診る歯科診療」
第3章 メインテナンスの実際
第4章 メインテナンスの目的と効果
第5章 疾患タイプ別の歯周基本治療とメインテナンス
第6章 高齢者のメインテナンスと留意事項
第7章 メインテナンスの新課題 —セメント質剥離を知る—
第8章 メインテナンスの効果を検証する
PDFを表示

動画で体感! ステップアップ歯周外科2

部位別編
動画で体感! ステップアップ歯周外科2
著者安東俊夫
出版社医歯薬出版
出版日2021年サイズA4判-変形
定価¥10,000-ページ数160 カラー
歯科臨床一般
ロングセラー『動画で体感! ステップアップ歯周外科 診断・手順・テクニック』の第2弾となる続編!
2018~2020年『月刊 歯界展望』誌に連載され、好評を博した「動画で学ぶ ステップアップ歯周外科Ⅱ、Ⅲ 部位別編」の書籍化。
歯周外科治療の選択基準を“ペリオドンタルサージカルツリー”として提示。
それを基に各部位別の歯周外科の治療戦略と術式を実践的に解説。
計70分を超える動画(22本)が付属しており、実際の歯周外科処置をビジュアルに学べます。
『診断・手順・テクニック』と合わせて読むことで、歯周外科の基本から応用までをマスターできます。

【CONTENTS】
Introduction 歯周外科治療の選択基準
第1編 上顎前歯部の歯周外科
第2編 上顎臼歯部の歯周外科
第3編 下顎前歯部の歯周外科
第4編 下顎臼歯部の歯周外科
Conclusion 歯周外科の治療手順
PDFを表示

マストオブ・マイクロエンドドンティクス

マストオブ・マイクロエンドドンティクス
著者北村和夫
出版社デンタルダイヤモンド社
出版日2021年サイズA4判
定価¥9,000-ページ数176 オールカラー
歯科臨床一般
マイクロエンドが照らす
精密歯科治療と匠の技
好評のマストオブ・エンドドンティクスシリーズ第五弾にして最終巻のテーマは、マイクロエンドです。
マイクロスコープを応用した歯内療法、すなわちマイクロエンドを実践するにあたって必要なことをすべて網羅した本書は、精密歯科治療の実際と、極めることで可能な匠の技を、症例ベースで提示しています。
マイクロスコープの有用性をあらゆる角度から実感でき、今後訪れるすべての歯科治療が高い精度で行われる時代に欠かせない1冊として、おおいにお役立てください。

【CONTENS】
1章 マイクロエンドドンティクスを始める前に押さえるべきこと
2章 マイクロエンドドンティクスの臨床
3章 マイクロエンドドンティクスのプレゼンテーション
4章 参考にしたい根管充塡後の匠の究極テクニック
5章 補綴専門医、歯科技工士との連携で目指す精密歯科治療
PDFを表示
ページトップ