九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

書 籍
Book

検索をリセット
歯界展望 別冊

子どもの歯科臨床UPDATE

Q&Aでわかる! 対応・治療の最新情報
子どもの歯科臨床UPDATE
著者井上美津子・田中英一・藤岡万里
出版社医歯薬出版
出版日2018年サイズA4判-変形
定価¥5,800-ページ数192 カラー
小児歯科
診療室で重要となる「子どもへの対応・治療テクニック」「保護者への伝え方」「小児歯科臨床における現在の考え方」等について、Q&Aを中心にまとめた実践書!
う蝕予防だけでない、口腔機能への視点、「口」に関する心配事への対応・支援方法を、豊富な症例写真・イラストにより解説。
今春保険収載された「小児口腔機能管理加算」「口腔機能発達不全症」についての考え方のヒントもまとめました。

【CONTENTS】
Chapter 1 はじめに
いまどきの子どもの歯科事情
Chapter 2 子どもの歯科臨床UPDATE
Chapter 3 さらに詳しく知っておこう~最近の小児歯科臨床の話題UPDATE~
1 乳幼児期・学齢期の成長・発達のイベント
2 小児期のパノラマX線写真でわかる歯科的問題
3 乳幼児歯科健診(1歳6か月児、3歳児健診)の意味と位置づけ
4 子どもの矯正歯科治療の考え方~矯正歯科医の視点から~
5 おさえておきたい小児科領域のトピックス
Appendix 診療室の実際
診療室に小児患者がやってきたら?
PDFを表示

CDC歯科医療施設における感染予防の手引き

CDC歯科医療施設における感染予防の手引き
著者樋口勝規・岡田賢司・森田浩光・加藤智崇
出版社医歯薬出版
出版日2018年サイズA4判
定価¥2,000-ページ数48
歯科臨床一般医療管理
本書は2003年に発表された「歯科臨床における院内感染対策ガイドライン」を2016年に再編集したものです。感染予防に関する最新の考え方でまとめられています。
感染予防の標準予防策(スタンダードプレコーション)となる器具・機器の管理法をはじめ、安全な注射法、歯科用ユニットの水質基準などについて概説しています。
感染予防・管理遵守の評価を行うための『チェックリスト』が巻末付録として掲載されており、PDFデータでダウンロードして臨床現場で活用することもできます。

【CONTENTS】
歯科医療施設における感染性物質の伝播予防に必要な基本要素
リスク評価
まとめ
PDFを表示

HOME DENTIST PROFESSIONAL 2

チーム医療で取り組む歯科医院づくりの実践
HOME DENTIST PROFESSIONAL 2
監修藤木省三
著者丸山和久・高木景子・樽末寿
出版社インターアクション
出版日2018年サイズA4判
定価¥9,720-ページ数148
歯科臨床一般
5つのKEYで学ぶ、HOME DENTIST PROFESSIONALの歯科医院の作り方
歯周病の管理は、歯周組織と細菌の均衡を保つことに尽きる!という最新サイエンスがわかった今、歯周病を予防、治療し、長年管理していくための歯科医院づくりが自ずと必要になってきた。
地域に根をはるHOME DENTIST PROFESSIONALとして、本気で歯周病に取り組むなら、実のある情報を本書で学べ!

【CONTENTS】
第1章 理論編
 5つのKey ホームデンティスト・プロフェッショナルとしての医院づくりのために
第2章 実践編
 初めの一歩を踏み出そう
 自分色ホームデンティスト・プロフェッショナルの医院づくりを始めるために
第3章 臨床編
 記録の活用
 ここからがホームデンティスト・プロフェッショナルの醍醐味
PDFを表示

よくわかる歯科医院の消毒滅菌管理マニュアル

無駄なく無理なく導入できる現実的な実践法
よくわかる歯科医院の消毒滅菌管理マニュアル
著者柏井伸子
出版社インターアクション
出版日2018年サイズA4判
定価¥6,696-ページ数84 フルカラー
予防・メンテナンス
「パッと開いて、サッと動ける!」
消毒滅菌管理に不慣れなスタッフでも今日からきちんと管理ができるように、本当に必要なことを見やすくまとめました。
話題のハンドピースの取扱方法もしっかり解説!
自信を持って「安心・安全な歯科医療」を提供するために、今すぐ常備しておきたい一冊です。

【CONTENTS】
特別編集 これで安心!ハンドピースのお手入れ法
Part1 感染管理の身支度
Part2 器材処理の流れ
Part3 治療内容別・器材処理一覧
PDFを表示

これから始める・さらに深める ファイバーポストレジンコアの臨床

これから始める・さらに深める ファイバーポストレジンコアの臨床
著者坪田有史・川本善和
出版社デンタルダイヤモンド社
出版日2018年サイズA4判-変形
定価¥6,000-ページ数120 オールカラー
歯科臨床一般
エビデンスから各社製品までを網羅!
ファイバーポストレジンコアを徹底解説!
2016年1月の保険収載以降、各社製品が次々に認可され、臨床現場に定着しつつあるファイバーポスト。歯根破折を軽減し、メタルフリーを実現するなどのメリットがあり、いまや支台築造に欠かせないアイテムとなりました。
本書は、『月刊デンタルダイヤモンド』2017年1月号より12月号まで連載し、大好評をいただいた「ファイバーポストレジンコアの臨床」を再編集し、新規項目を追加しました。そもそもファイバーポストとは何なのか、どのような症例に適応しているのかなど、いまさら聞けない疑問から、自費診療を含めたアドバンス的な内容までを徹底解説しています。これからファイバーポストを導入しようとお考えの先生、より高度なテクニックを身につけたい先生、必読の一冊です。

【CONTENTS】
本書を10倍楽しむための巻頭座談会
ファイバーポストレジンコアの“これまで”と“これから”
---坪田有史・川本善和・峯 篤史
第1章 研究
第2章 術式
第3章 臨床
PDFを表示
ページトップ