九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

新製品情報
New Products

プロマックス 3D クラシック

プロマックス 3D クラシック
メーカージーシー
用 途アーム型X線CT診断装置
価 格¥12,800,000-(税抜き)
CT/SPan ¥12,800,000-
CT/SPan/Ceph ¥15,400,000-
CT/SPan/PCeph ¥17,800,000-
「プロマックス 3D クラシック」は、1台でパノラマ、セファロ、そしてCT撮影を可能にするall-in-oneタイプのX線装置です。
CT撮影ボリュームサイズがφ80mmからφ110mmに拡大されました。最後臼歯水平埋伏歯までスティッチ(画像連結)なしで撮影可能となりました。
センサーは最小75μmのボクセルサイズを実現、高解像度撮影のENDOモードにより、歯根形態や根尖方向の確認など細部の状態をより高画質で診断いただけます。
新たに搭載されたPLANMECA「CALM(Correction Algorithm for Latent movement)機能によって、モーションアーチファクト除去機能が強化されました。撮影前または撮影後に設定ボタンを押すだけで、患者さんのゆれやブレによるボケをしっかりと除去いたします。
再構築された鮮明でより見やすい画像は、ご診断の強力なサポートとなります。
Spanオートフォーカス機能によって、パノラマ撮影がより簡単になりした。従来の顔豹に照射されたビームでの位置合わせのわずらわしさがなくなり、より簡単に2D撮影ができるようになりました。
操作パネル「プロタッチ」のユーザーインターフェイスの操作性を向上させました。撮影のワークフローステップに沿ったタブの画面切り替えによってストレスのない操作性を実現いたしました。
医療機器承認番号:219AFBZX00178000
管理医療機器(クラスⅡ)
特定保守管理医療機器
設置管理医療機器
補足画像1
FOVφ110×H80mm:埋伏位置と方向の確認や下顎管と智歯位置の関係の確認
補足画像2
スーパーインポーズ(3Dアドバンスツール)【オプション】
2つのCT画像を重ね合わせることで、術前・術後の変化を視覚的・定量的に比較することができます。
双方のスライスビューは同期して動かせるため、同一部位の変化をより把握しやすくなっています。
補足画像3
スマイルデザイン【オプション】
笑顔のときに見られる前歯部の、歯冠補綴、歯肉形成、ホワイトニング等の術後画像を簡単にシュミレーションすることが可能です。
PDFを表示
ページトップ
注意事項
このサイトで提供している製品、サービス等の情報は
歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士等の歯科医療従事者の方に提供することを目的としており、
一般の方への情報提供を目的としたものではありません。

あなたは歯科医療従事者ですか?

はい
いいえ