九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

セミナー情報
Seminar

実習付き

フロアブルコンポジットレジン マスターコース

受講対象 :歯科医師大阪府
講 師秋本 尚武 先生
 秋本歯科診療所
開催日時2018年 5月27日 日曜日 10:00~17:00
会 場株式会社モリタ 大阪本社 デンタルプラザOSAKA 2F pdルーム
 大阪府吹田市垂水町3-33-18
  TEL:06-6380-2525
参加費モリタ友の会 会員(本人)   43,200円(税込)
       スタッフ     46,440円(税込)
       (院長が一般会員)
未 入 会           57,240円(税込)

 ※参加費には器材代・昼食代を含みます。
 ※お申込み受付後、開催日の約1ヶ月になりましたら、振込み情報等詳細案内をお送り致します。
  恐れ入りますが事前のご入金をお願い致します。
 ※開催日前10日を期してキャンセルによる参加費の返金は致しかねますのでご了承ください。
 ※振込手数料は振込側ご負担をお願いいたします。
 ※お振込みの控えをもちまして、領収書に代えさせていただきます。
定 員14名
主催者モリタ
協賛・共催ギャリソン・デンタル・ソルーションズ
概 要コンポジットレジン(CR)修復はその日のうちに治療が完了することから、患者さんに非常に喜ばれる治療法です。しかし、患者さんが満足する審美的結果がその場で求められるため、歯科医師としての腕と知識が大きく試される治療法でもあります。これまでCR修復にはペースト(ユニバーサル)CRが広く用いられて来ましたが、ここ数年フロアブルCRの機械的物性そして操作性が向上したことから、前臼歯ともにフロアブルCRを使用する機会が多くなりました。フロアブルCRは様々な症例に使用することができますが、充填にあたってはちょっとしたコツが必要になります。「フロアブルコンポジットレジン マスターコース」では、CR修復を行う際に必要な「う蝕除去を含めた窩洞形成法」「ラバーダム」「接着理論」などについての講義およびフロアブルCR充填の実習を行います。

【講義内容】
■う蝕治療と窩洞形成法
■接着理論
■隔壁法
■フロアブルCR
■ラバーダム法(デモを含む)

【実習】
■1級、2級、4級 くさび状欠損
 2級修復では、コンポジットタイト
 (2級修復用立体マトリックスシステム)による隔壁法の実習も行います。
申し込み先【お申込み・お問合せ】
 株式会社モリタ 大阪本社セミナー係
  TEL:06-988-291または06-6338-7146
  FAX:0120-988-520
ページトップ
注意事項
このサイトで提供している製品、サービス等の情報は
歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士等の歯科医療従事者の方に提供することを目的としており、
一般の方への情報提供を目的としたものではありません。

あなたは歯科医療従事者ですか?

はい
いいえ