九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

セミナー情報
Seminar

第7期 KBTマルチブラケットシステムセミナー

受講対象 :歯科医師福岡県
講 師○亀田 晃 先生
  日本歯科大学新潟生命歯学部
  歯科矯正学講座前教授
  KBテクニック開発者
○亀田 剛 先生
  日本歯科大学新潟生命学部
  歯科矯正学講座講師
  KBTマルチブラケット開発者
開催日時2018年 6月23日 土曜日 第1日
        24日 日曜日 第2日
      7月28日 土曜日 第3日
        29日 日曜日 第4日
      8月18日 土曜日 第5日
        19日 日曜日 第6日

 ※第1、3、5日 13:30~18:30
  第2、4、6日  9:00~12:00
          13:30~16:30
会 場トーデント九州 2会議室
 福岡市博多区那珂1丁目3-10
参加費330,000円(税込・器具教材費・昼食代含む) 3回分納も可です。
定 員10名
主催者日本ベッグ矯正歯科学会九州支部
協賛・共催トーデント九州
概 要 本コースは一般臨床歯科医院が本格的矯正治療を手がける上で、必要な基本手技は勿論のこと、現在に至るまでの矯正の歴史、症例分析、診断、治療方針の樹立、矯正患者のマネージメントまでとりあげます。
その治療法の特長はブラケットとワイヤーの摩擦を最小限度としたロウフリクションの歯牙移動であり、20年以上改良に改良され現在ではワイヤーの屈曲を必要としない超弾性線とステンレス角ワイヤーを用いて、最短のチェアータイム、最短の治療期間、そして最大の治療効果を出せる極めてシンプルな本格矯正治療法となっています。
受講と同時にすぐに矯正を開始できます。
 コース終了後は年2回のリフレッシュヤーコース(現112回)が開催されており、特別講演、症例相談等を行い、完全フォローがされています(トーデント九州内)。

【セミナーの内容とスケジュール】
第1日目 テクニックの歴史と概要および診断
第2日目 講義:KBTシステムでの器材・使用方法:ワイヤーの装着と歯の移動(StegeⅠ)
     実習:装置の接着とワイヤーの装着:叢生除去とバイトオープニング(StageⅠ)
第3日目 講義と実習 バイトオープニング ―抜歯空隙閉鎖とトルク付与(StageⅠ~Ⅱ)
第4日目 講義:抜歯空隙閉鎖 ~ディーテーリング(StageⅡ~Ⅲ)
     講義と実習 抜歯空隙閉鎖 ~ディーテーリング(StageⅡ~Ⅲ)
第5日目 実習:ディテーリング(歯の整直などの仕上げ)(StageⅢ)
第6日目 講義:まとめ:復習、実際の治療上の注意事項(含 材料器具器材)など
     講義と症例相談(日本ベッグ矯正歯科学会九州支部例会とジョイント)  
 
申し込み先申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込み下さい。
お申し込みと同時に受講料を下記口座にお振込み下さい。
参加申込み頂いた先生には会場案内をFAX致します。

【振込先】
福岡銀行 奈良屋町支店 普通預金 1364921
日本ベッグ矯正歯科学会九州支部 吉田英治

【お問い合わせ先・申込先】
家永歯科医院 家永信由
 佐賀県有田町南原甲630-3
  TEL:0955-42-2074
  FAX:0955-42-3986
ページトップ
注意事項
このサイトで提供している製品、サービス等の情報は
歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士等の歯科医療従事者の方に提供することを目的としており、
一般の方への情報提供を目的としたものではありません。

あなたは歯科医療従事者ですか?

はい
いいえ