九州を中心に展開している歯科材料・歯科器械ディーラー「フォルディ」のオフィシャルホームページです。

セミナー情報
Seminar

 一覧に戻る 

ブラキシズムと生理咬合

―咬合診断へのブラックスチェッカーの臨床応用―
受講対象 :歯科医師東京都
講 師佐藤 貞雄 先生
 神奈川歯科大学咬合医学研究所 所長
 神奈川歯科大学 特任教授(学事顧問)
開催日時2018年 6月30日 土曜日 10:00~17:00
      7月 1日 日曜日  9:00~16:00
会 場(株)ロッキーマウンテンモリタ セミナールーム
 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル 14F
参加費48,600円(昼食代、消費税を含む)
 受講者自身の白色硬石膏模型を持参頂き、1日目にブラックスチェッカーを製作。
 自身の口腔内にはめたまま就寝いただき、2日目の講演で睡眠時無音であっても起きているブラキシズムについて解説します。
定 員40名
主催者ロッキーマウンテンモリタ
協賛・共催
概 要ブラキシズムは強力な閉口筋による上下顎歯のグラインディング運動であり、歯の破折、過剰な咬耗、アブフラクション、象牙質知覚過敏、局所的垂直性歯槽骨吸収などは睡眠ブラキシズムに関係しています。ところがブラキシズム時の咬合接触部位は咬合紙で観察することはできません。

ブラックスチェッカーを用いて咬合を採得しそれを解析することによって初めてグラインディングパターンを知ることができます。
睡眠ブラキシズムはストレス発散の手段なので止めさせることができませんが、歯周組織や歯自体に問題を起こすグラインディングパターンをダメージを起こさないグラインディングパターンに変えることは可能です。

本コースではシークエンシャル咬合の概念を導入し、個性正常咬合を確立する治療法を具体的に解説します。

また、受講者自身のブラキシズムをどう診断するのかを体験していただきます。
申し込み先【お申込み・お支払い】
●ロッキーマウンテンモリタホームページの「セミナー案内」から「特定商取引についての表示」に同意の上、お申込みと参加費の決済手続きを行って下さい。
http://www.rmmc.co.jp
●お支払いは、クレジットカードによる一括払いのみにて承ります。恐れ入りますが、それ以外のお支払い方法には対応いたしかねますので、予めご了承下さい。
●ご利用可能なクレジットカード:VISA.MASTER.JCB.AMEX.Dinersです。
●お申込み後に自動返信メールにて「セミナーお申込み内容確認」と「クレジット手続き完了のご案内」の2通が届きますので、必ずご確認ください。
●開催日の2週間程前に受講票及び詳細案内をお送り致します。
ページトップ
注意事項
このサイトで提供している製品、サービス等の情報は
歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士等の歯科医療従事者の方に提供することを目的としており、
一般の方への情報提供を目的としたものではありません。

あなたは歯科医療従事者ですか?

はい
いいえ